ブログ

平原誠之さんのピアノ演奏会

2019.07.29

 音楽にこれほどの力があるとは・・

平原誠之さんの銀座ヤマハホールでのピアノ演奏会の感想はその一言につきました。

音楽の素晴らしさに度肝を抜かれた感じです。


ピアノ一台の音色が、あのホールいっぱい鳴り響き、聞く人を魅了してやみませんでした。

大勢のスタンディングオベーションと鳴りやまない拍手と歓声がそれを物語っていました。


平原誠之さんの全身で、引き奏でるパフォーマンス性も、聞くものの目を喜ばせました。

選曲も良かったのでしょうが、しばし目が潤いました。

ピアノを聞きながら、過去に出会った人との情景が細部まで思い起こされたりしました。


別れた夫をどれほど愛していたかと純粋に思えたり・・

今は亡き姉に、大学生の私がモスグリーンのジャンパースカートを縫い上げて貰った時の情景や、

どんな人をも、優しく受け止めてくれた母のふくよかな姿、

そして決して人のことを悪く言わなかった親友紀子さん・・

等々を思い出し、感傷に浸らせてくれました。


自分の生命が生き生きと脈打ち、躍動しているのを感じました。

そして過去が現在と共存してここにあることも実感できました。

 

ピアノ演奏は眠っていた感覚や情動を掘り起こし、

人生がいかに無限の豊かさを提供してくれているのかを感じることができました。


待ち時間にヤマハで買ったスリッパを履くたびに、あの時の感動を思い出すことでしょう。

誘ってくれた友達にこころからの感謝を捧げます!

お問い合わせ