ブログ

アクセスバーズ体験

2019.07.22

1か月足らずの間にアクセスバーズを何人かの方に受けて頂きました。

「脳のデトックスになるみたい」と言うと皆さん興味がおありのようです。

今日はいつも来ていただいている94歳のフミコさんにアロマを1時間、

アクセスバーズを1時間やらせていただきました。

フミコさん「何か色んな治療院へ行って来たような感じだったよ。最後は今痛みがある

腿の付け根の股関節がズ~ンと痛くなって、そこが治療された感じだった。あれいいね!」

とのこと。ご自分はアロマの後でもあり、いびきをかいて寝ていたようでしたが、

これだけ感じているとは、びっくりでした。


痛みの軽減で言えば、先週来ていただいたMさんは、50肩で手が上がりずらい状態だったのだそうですが

ある個所をバーズで流していたら、急にそこに痛みを感じたそうで、

2、3回手を動かしていましたが、そのまま受けていただいていたら、終わった時、

「まだちょっと痛みはあるけれど、痛みが軽くなりました。手も上がります!」とのことでした。。

脳にだけ作用しているのではなく、肉体も痛みのある人とかは、何らかの変化を受けているようです。

何かが見えたり、深い安らぎを感じたり、本当に人それぞれなんだなと感じています。


アクセスバーズを取り入れている施術者の人に「何か変わりましたか」とお尋ねすると

皆さん、受けている回数も多いことでしょうから「変わった!」と口を揃えておっしゃいます。


わたしがバーズを受けた一等最初は、マネーの箇所と言われているところを流してもらっっていた時

「楽になった。ありがとう!」とつぶやいていました。『ちょっとお金に対する思いこみがはずれたのかな』

というくらいの感じでした。でもそのせいか今は何となくお金が回りだして来たような気がしています・・

今は1時間セッションを受けると、更にもう1時間くらい受けたいなーという気持ちになります。

受けている時の意識は眠りと瞑想の間位を揺蕩っている感じでしょうか。


でも、お一人だけ何にも感じなかったという方もいらっしゃいました。

でも「そういう方でも体は受け止めているから大丈夫!」と長くやっている方から教えていただきました。


今日ご夫妻でYOSAにお越しいただいたお二人にアクセスバーズのお話しをしました。

ご主人が風邪を引かれて奥様がYOSAにお誘いになってのご来店でした。

咽喉も痛めているはずですから、YOSAのハーブに加えて精油のティーツリーとローズマリーを垂らして差し上げたら

「アロマの香りはいいですね」とご主人。男性でアロマの香りが好きとおっしゃるだけあって、アクセスバーズにも

興味を持たれました。

ご主人はすぐにでもバーズを受けたいとのことでしたが、風邪が治ったら来ていただくことに致しました。

ご主人はご帰宅も遅く、慢性寝不足のようです。「体も頭もパンパンですよ・・」とのことです。

時々マッサージにも行かれているようでしたが、どんな風に感じられるか今から楽しみにしています。


是非一度ご体験くださいませ!


写真は小田原のルリさんからいただいた蓮の花とジブ君と私です。

お問い合わせ