ブログ

朝ドラ「まんぷく」よ!ありがとう!!

2019.03.30

朝ドラ「まんぷく」には、感謝の言葉しかありません。

ドラマとしての出来も、筋書きも言うところがなかったし、

何よりも、主人公の夫万平さんの生き方には

毎回見ていて感情移入せざるを得ないほどの人生の深さを感じました。


ここまで、波乱万丈の人生もあるのだと思いました。

ニ度までも、無実の罪で監獄に入るとは・・。

そんなドラマを神は人に許すんだと思いました。


そして、万平さんは人生が嫌になるどころか、人の役に立つようにという高い志を持って

物づくりに挑戦し続けます。


神は人間同様ドラマチックが大好きなんだなと思いました。

わたしたちは、大変な目に合うと、「どうしてわたしが、こんな目に会うの・・

私が何をしたと言うの・・」と人生にムキになるけど、

通り魔殺人に会う人も、会わなければならないから会うようになっていて、

ベンジャミン・クレームさん曰く、そこには隙間がないから、会う時には会う

ということになっているのだそうです。


だから、人生で起こることは、その人には必然なんでしょうね。

大変な人生こそ、それがクリアできるはずだと神から期待されている証拠なんだと

思って、楽しんで生きていれば良いだけなんですね。

大変なことはそれが耐えられる人にしか来ないわけなんだから。


万平さんはそのことをご自分の生き方を通して私達に示してくれたように思いました。

そしてそれを、ドラマを通して疑似体験させていただきました。

ちょっと、賢くなったかな?なっているといいな~!


お問い合わせ