ブログ

必要な栄養をサプリで取ることも必要!

2019.02.01

先日、Kさんが来て下さった。

この冬の寒さは体にこたえるらしい。

YOSAかアロマかで悩んでおられたが、生理の後なので、

YOSAに入ってスッキリしたいとのことで、YOSAにされた。


「頭が重く、言葉がグルグルワープするんです」とのこと。

YOSAに入りながら、足をタッピングしたり、揉んだりしていたら

「少し、楽になりました」とのこと。

あんまり、体調が悪いのが続いているので、あるサプリをご紹介した。

少しでも楽になっていただければ・・と思った。


サプリは薬ではなく、栄養だ。

必要な栄養が足りなくて不調を招くことはあると思う。


先日のNHKの朝の番組で、チョコレートが高血圧に効果があることがわかってきていて

一日、他のおやつを食べないで、チョコレートを(カカオ含有70%)食べてもらうようにしたら、

高血圧が改善したといっていた。


「医食同源」という言葉があるように、本来食べ物には人の体を癒す働きがある。

ちょっと不調の時、必要な栄養をサプリとして取り入れることも必要だと思う。

便秘にヨーグルトがいいのも、必要な菌を取り入れて、腸の活動を活発にするためだ。

色んなことがわかってきていることは、化学の進歩で素晴らしいことだと思う。


私は無類のピーナッツ好きだ。

「娘によく、食べすぎだよ」と注意を受ける。

そうすると「体が欲しているのよ」と答える。

ピーナッツのたんぱく質含有量を調べていたら、殻付きの乾かしたピーナッツはとても高かった。

肉を摂取しないので、たんぱく質が足らなくなったとき、特に食べたくなるのかもしれないと思った。


Kさんはお茶タイムのとき、まだ少し、辛そうだったので、ヒーリングをして差し上げた。

「眠くなりました。後ろ頭から、何か抜けていくのがわかりました。」と笑顔で帰られた。


そして、昨日「おかげ様でスッキリ普通に目覚められました」とのメールで様子をお伝えくださった。

良かった!「春よ来い。早く来い。♪♪」Kさんの体調が戻られます様に?

 

お問い合わせ