ブログ

マリア様のようなYさん!ようこそ!!

2018.05.05

お友達のご紹介でご来店いただいたYさんはとっても不思議な方でした。

良く見せようとか、お愛想笑いをされるとか、人におもねるような所は微塵もなく、

正直で、また、何でも見通していらっしゃるような方でした。


そのYさんがYOSAにお入りになるや、ご自分のことをお話しになりました。

浮世離れした美しさに、思わず「マリア様のようにお綺麗ですね!」と申し上げましたら、

その流れから「私は長崎の隠れキリシタンの出身です」とさらりと、お話しになられました。


そして、「母は本当にきれいで、子供の時、『お母さんはマリア様よね!』

と申しましたら、母に『何を言っているの。早く寝なさい』と言われた記憶があります」

と子供の時のエピソードをお話しくださいました。

こういうお話を初対面のわたしに普通のこととしてお話しくださるYさんに

正直驚きました。こっちも何でもお話しできるような気が致しました。


YOSAに入りながらYさんが

「このポスター(YOSAの体験談のポスター)を見ていたら、

年子さんが皆さんを癒しているのが感じられてきました・・。大勢の人をいやしているのが・・」

と仰いました。

こんな風に、感じ、お話しになるYさんに何と言って良いか言葉を失いました。

わたしの中の深い部分が、「この仕事をしていて良かったんだ。この方がわかって下さった

ということは・・つまり・・神様にもわかっていただいているのだわ・・」

みたいな感情が一瞬脳裡を横切りました。


Yさんは明るく、「今日もう家でデトックスがありました。大量に便が出たんです。

そして不思議だったんですけれど、それが、臭くはなくて良い香りがしたんです。薔薇の香りのような・・」


YOSAに入られてた後、便秘だったり、生理が遅れている方が、YOSAの帰りに大船ルミネのトイレに入ったり、

また、帰宅して生理が来て、電話をくださったりした方などはありましたが、YOSAに入る前にというのは初めてでした。

それも、芳香の香りつきで。

アロママッサージをしていて、お一人だけ、薔薇の香りのような馥郁とした香りがした方はありましたが、

Yさんもそんな方でいらっしゃるのだろうと思いました。


そしてお帰りになる時、ハーブティを差し上げたら、「予知能力はないんですけれど、

わたし朝からずーとレモングラスが頭に浮かんでいて

どうしてかなと思っていましたが、わかりました。このハーブティです。」

今日わたしは何故かYさんには「エルダーフラワーとレモングラスの入ったハーブティを飲んで頂こう」

と思ってお出ししたのでした。

 

出会いの不思議!

この仕事をしていて良かったと思える素敵な出会いをさせていただきました。

またご縁があれば嬉しいなと心より願っています!

お問い合わせ