ブログ

師走の季節の移ろい

2016.12.14

丁度、30分くらい歩いてお店に通ってきています。

柏尾川の川面が朝日を受けてキラキラ輝くのを眺めながら歩くのは、

心が洗われます。

見たこともない、白いふっくらとした鳥が2羽泳いでいます。

いつもはカモたちが集団で楽しそうに水面に潜ったりしているのですが

季節の変化とともに、新来者も現れたのでしょう。

季節の移ろいはこんなところにも表れています。

お客様を見ていると、人もその変化をまぬがれません。

変わらないものはなく、その変化を楽しみ生きていくのが人生と言えるのではないでしょうか?

Aさんは最近ご主人が何かつれなく感じていらっしゃいます。

「何を考えているのだろう」

「わたしのことをきらいになったのかしら・・」

でも、それもいいんです。そういう時もあるのだくらいに、

ただ、あるがまま受け入れてあげていれば、また元の鞘に収まるのではないでしょうか?

季節は紅葉から、クリスマスのもみの木に色変わりしてきました。

門松の季節ももうすぐです。

 

皆さん!良いくりすますを!

お問い合わせ